不動産取引諸経費

 

居住用の不動産を購入する場合、物件代金以外に諸経費が必要となります。ここでは、その諸経費に関してご説明して行きます。
 

【物件購入時】

 

1.印紙代

契約印紙代(売買契約書に貼付する印紙税)

500万円を超え1千万円以下・・・1万円

1千万円を超え5千万円以下・・・1万5千円※

5千万円を超え1億円以下・・・4万5千円※

1億円を超え5億円以下・・・8万円※

※平成21年3月31日までの間に作成される契約書にかかわる印紙税に適用されます

 

2.登記費用

不動産の移転登記費用

保存登記費用(新築物件)

表示登記費用(新築物件)

抵当権設定費用(ローンを使う場合)

司法書士の報酬料

土地家屋調査士報酬料(表示登記)

 

3.仲介手数料

売買価格:200万円以下・・・売買価格の5%+消費税

売買価格:200万円を超え400万円以下・・・売買価格の4%+2万円+消費税

売買価格:400万円を超えるもの・・・売買価格の3%+6万円+消費税

 

4.住宅ローン借入時の費用

ローン契約書の印紙代

事務手数料

ローン保証料

火災保険料

団体信用生命保険料(フラット35の場合)

 

5.固定資産税精算金

固定資産税の精算=1月1日を起算日として日割り精算をさせて頂きます。

 

6.不動産取得税

不動産の価格(課税標準額) × 税率 = 税額  (軽減措置有)

 

【物件売却時】

 

1.印紙代

契約印紙代(売買契約書に貼付する印紙税)

500万円を超え1千万円以下・・・1万円

1千万円を超え5千万円以下・・・1万5千円※

5千万円を超え1億円以下・・・4万5千円※

1億円を超え5億円以下・・・8万円※

※平成21年3月31日までの間に作成される契約書にかかわる印紙税に適用されます

 

2.登記費用

ローンが残っている時などの抵当権抹消登記費用、司法書士への報酬

 

3.仲介手数料

売買価格:200万円以下・・・売買価格の5%+消費税

売買価格:200万円を超え400万円以下・・・売買価格の4%+2万円+消費税

売買価格:400万円を超えるもの・・・売買価格の3%+6万円+消費税

 

4.測量・分筆費用

境界杭の設置、土地を分割または地積更正する場合に必要です。

 

5.建物解体費用

現在ある建物を取り壊し、更地で売却する場合に必要です。

 

6.譲渡税

不動産を売却し、譲渡益が出た場合、譲渡益に対して所得税や住民税がかかります。(軽減措置有)

 

※この情報は平成20年1月現在のものです。 詳しくは国税に関しては国税庁、地方税に関しては北海道庁にご相談ください。